×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イスラム文化圏の旅

エスニック

モロッコ

モロッコはイスラム国の中でも随一の観光立国であり、世界中から旅行者が集まります。
ヨーロッパからも程近いため、ヨーロピアンの旅行者がかなり多いようです。
モロッコは雑貨やエスニックファッションなどのアイテムが人気があり、日本人も女性を中心にたくさんの観光客が訪問しています。

モロッコもイスラム教国家ですが、比較的開かれた雰囲気があるので、イスラム教の厳かな規律はあまり感じることなく、観光地では女性も服装などに神経質になることなく旅行できるので、その旅行しやすさが観光立国として成功している理由のひとつだと言えます。

モロッコ南部にはサハラ砂漠が広がっており、ラクダに乗ってキャラバンに出かけることができます。
ラクダの上から眺める砂漠の景色は絶景で、いい思い出になること間違いありません。
夜の砂漠は真っ暗になるため、新月には美しい星々が空を覆い、満月の日は月の光が、砂漠を明るく映し出して幻想的な景色が見られるらしい。

砂漠以外にも、モロッコは見所がたくさんあり、迷宮の街と呼ばれるフェズや青の街と呼ばれるシャウエンは観光客に人気があります。
絶壁の渓谷で有名なトドラ渓谷ではロッククライミングが体験でき、世界のクライマーもここでの崖を登りにやってきます。